• 投稿 2017/09/11 
  • 未分類

2017年9月11日月曜日

 

 

本日、日本経済新聞の休刊日。

 

 

日経平均株価

終値:19,545.77円(+270.95円)

 

 

米ドル:108.84円

ユーロ:130.41円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は急反発。

 

上げ幅は一時300円に迫り、

取引時間中としては

1週間ぶりの高値を付けました。

 

9日の北朝鮮の建国記念日を

ひとまず無難に通過したことで、

地政学リスクに対する過度な警戒感が後退。

 

円高進行が一服したことも支えとなり、

幅広く買い戻しが優勢となりました。

 

東証1部騰落数は、

値上がり1617銘柄に対し、

値下がりが331銘柄、

変わらずが78銘柄でした。

 

 

 

8月25日に開催された

「第3回北の剣客道場」実践会音声が

UPされました。

 

2時間40分02秒に渡る音声ですので、

これから聞いてみます( ^ω^)ワクワク

 

北の剣客道場へのご参加は

北の物販倶楽部ゴールド内にて

ご案内中です(^^)

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~

 

 

 

PS

先週末の日本経済新聞より

 

2017年9月10日日曜日

 

下げ材料

 

介護費膨張、25年に20兆円。ムダの解消急務

米産牛肉、輸入制限で卸値高止まり。外食は豪州産など代替検討

中国、仮想通貨の取引所閉鎖へ。ビットコイン、元建て2割下落

TPP11、繊維で溝。ベトナム反発

中国の尖閣挑発、常態化。薄氷の警備、解決策見えず

民進、複数議員が離党検討。細野氏と新会派構想も

中国、狙う原油指標の座。元建て先物を計画

造船:しぼむ再編機運。JMU、単独でコスト削減

北朝鮮リスク、航空株に明暗。中国・欧州、底堅く。米・韓、下落

 

上げ材料

 

規制改革会議、電波の民間開放促進。公共機関利用料上げ

スズキ:インド配車と提携。人材4万人目標

北朝鮮、沈黙の記念日。国連制裁見極めか

米、中ロに歩み寄り迫る

中国の民営石油、ロシア国営ロスネフチ株14%取得

女性の社外取締役、15%増。外国人起用は低迷

東芝半導体のWD対抗の追加案、日米韓連合は買収後も資金

 

 

2017年9月9日土曜日

 

下げ材料

 

東日本大震災の復興交付金、5346億円未着手

円上昇、10ヶ月ぶり107円台。ハリケーンや北朝鮮情勢

危ういICOの錬金術、VC超え既に1900億円

北朝鮮、また挑戦の構え。きょう建国記念日

太陽フレア地球に強い磁気嵐。通信影響なお警戒

日中、癒えぬ尖閣の傷

米の核の傘、議論活発。日韓に持ち込み論も

夏消費明暗くっきり、長雨で屋外レジャー不振。車やパソコン好調持続

東芝:止まらぬ人材流出。半導体社員に突然スカウト電話

メキシコ沖、大地震。M8.2

H&Mやザラ、ベトナムで開花

秋田県で震度5強

 

上げ材料

 

30~40代女性、離職に歯止め。M字カーブの他に穏やかに

佐川:トヨタと貨物列車相乗り。宅配効率化

政府、外国人就農期間を通算3年に。特区で延長

公募投信残高、2年ぶり最高。現役世代の購入拡大

農水省、米製品の輸入4倍に

味の素やキューピーなど、食品ロス削減へ。年月表示広がる

ソフトバンク:5G商用化へ実験。ロボットアーム、打ち返し軽快

ヤマハ発やソフトバンク出資先、自動運転技術を近距離移動や清掃、農業に

メルケル与党、議会選優勢。連立枠組み焦点

住商:地方でイオンに挑む。400億円で5商業施設

イタリヤ大手やいすゞ、トラックも脱ディーゼル

日本精工:日米中で工作機械の主要部品増産

味の素:米でアミノ酸素材原料販売。東南アジアでも

東洋ゴム:空気いらずのタイヤ開発

キヤノン:デジカメ生産で国内全工場に自動化技術

凸版印刷:ICタグ半額に抑える技術開発

ヤンマー:エネ事業加速

大ガス・中部電:提携検討。エネ自由化混戦一段と

日清食品とJR東:スイカ履歴活用で経費精算簡単に

ANAPや北の達人などネット通販株に勢い

双日:最大50億円上振れ