• 投稿 2017/10/11 
  • 未分類

2017年10月11日水曜日

 

 

下げ材料

 

原発事故、国と東電に賠償命令

神戸製鋼所:改ざん部品で防衛向けも。三菱重工など4社に

市場、衆院選情勢を注視。円安・株安を警戒

G20、財務相会議あす開幕。各国の改革遅れに懸念

仮想通貨、米金融を二分

EU、課税強化で温度差。誘致する低税率国は反発

米・トルコ、亀裂深まる。中東の安全保障に影

米大統領選でグーグルに不正広告か。ロシア関与疑い

ヘリウム、一斉値上げ。中東情勢響く

帝人:フィルム合弁撤退。欧米中の事業をオランダ社に売却

サンリオ:一転減益

 

上げ材料

 

衆院選公示、1180人立候補。安倍政権5年に審判

神戸製鋼所:不動産会社を売却。資産のリストラ急ぐ

街角景気に勢い。秋物や高額品好調

三菱UFJ国際:投信をナットで直販

モーニングスター:資金調達ICOの格付けを始める

インド新車販売、5年半ぶり最多

Jフロント・高島屋:3〜8月一転増益

米エヌビディア、完全自動運転の頭脳供給

トヨタ:アマゾンと連携しレース車開発にクラウド

日立国際:米KKRがTOB価格上げ

日航:メキシコ社と共同運航。航空連合の枠超え提携

ホンダジェット:中国で販売

サトウ食品:包装米飯増産へ新工場

早川書房:イシグロ氏書籍51万部を重版

マツダ:小型モーター内蔵の新エンジンを公開

三井物産:チリに淡水化プラント

日野自動車:ロシアに工場

東ソー:営業益最高

ローム:純利益2.5倍

竹内製作所:13%増益。欧州で建機好調

コーテクHD:一転増益

久光薬:純利益1%増

新日鉄住金:中間配当25円で復活

 

 

 

日経平均株価

終値:20,881.27円(+57.76円)

 

 

 

米ドル:112.22円

ユーロ:132.71円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は7日続伸。

 

終値は2万0881円27銭となり、

「ア ベノミクス相場」での終値ベースの

高値2万0868円03銭

(2015年6月24日)を上回りました。

 

外為市場での円安一服などを背景に

小安く始まったものの、米国株が堅調なほか、

中間決算を前に日本企業の業績上振れへの

期待が継続し、相場上昇を支援しました。

 

東証1部騰落数は、

値上がり879銘柄に対し、

値下がりが1045銘柄、

変わらずが106 銘柄でした。

 

 

 

 

優良企業のスキャンダル「神戸製鋼所」

 

いつもは「空売り」による傘斬りでも

良さそうな展開ではありましたが、

 

前日にストップ安を記録したこともあり、

大暴落時に仕掛ける「袈裟斬り」を

実行したメンバーも居ました。

 

購入金額こそ少な目ではありましたが、

一刀で+28,000円。。

 

たまに出てくる上げ材料、下げ材料で

大きく稼ぐことができるのも

「居合抜き」の楽しい所です( ´ー`*)

 

 

現在、北の物販倶楽部シルバーの

メンバーも募集中です。

 

共有される情報にかなりの制限は掛かりますが、

株式投資「居合抜き」を習得するには

打って付けの場です。

 

定員になったところで締め切るそうなので、

ご興味のある方はお早目に。

 

 

北の物販倶楽部ゴールドは随時受付中。

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~