2017年11月2日木曜日

 

 

下げ材料

 

NYテロ、8人死亡。車使う欧州型拡大

東芝:サザエさん降板検討

国内新車販売、1年ぶり減。日産が43%減

資生堂:手痛い授業料。米子会社また減損

JT:純利益5%減。国内でタバコ減速

ぴあ:営業益3割減

ヤマハ:純利益28%減

 

上げ材料

 

第4次安倍内閣発足。生産性・人づくり両輪

日経平均、408円上昇

ホンダ:EV充電時間半減。22年メド15分に

TPP、月内合意へ進展

株大幅高、上方修正企業けん引

ソニー:新アイボ1月発売。飼い主喜ぶ動き習得

住信SBIなど新規参入銀行、融資25%増

ビットコインが最高値。再分裂と先物上場にらむ

公募投信残高が最高。株高が押し上げ

中国企業、増益一段と。資源・鉄鋼、政策が後押し

KDDI:営業2%増もau顧客減。傘下格安が侵食

三菱商事:最高益。石炭・養殖伸びる

ホンダ:上触れ、二輪好調

三井不動産:衣料ネット通販開始。アマゾン・ゾゾに対抗

住友林業:インドネシアで戸建て

田辺三菱:医薬品開発スタートアップを35億円で買収

エムスリー:眼科機器商社を買収

ダイヘン:EV充電向けワイヤレス給電装置販売と発表

アサヒ:オランダ高級ビールを来年1月発売

パナソニック:中堅建設買収で高層マンション参入

山九:三井化学の製品を鉄道輸送に転換

オークラ:地域と交流の新型ホテル立ち上げ

データセクション:不適切投稿をAIで監視するシステム開発

住友倉庫:東南アジアに倉庫3棟新設

メガネスーパー:脱安売り、アイケア主眼。持ち株会社化

凸版:建装材企業を欧州で買収

電子部品6社、上方修正。車・スマホ向け好調

武田薬品:純利益32%増

牧野フライス:再び上方修正

日ハム:純利益18%増

戸田建設:環境債を100億円発行。洋上風力に投資

プリマ:純利益今期5%増に

住友化学:今期純利益40%増も、不作の農業分野

三井化学:純利益13%増

ANAHD:純利益34%増。貨物事業も回復

JFE:870億円の黒字。鋼材値上げ拡大

日精工:中国の設備投資が追い風

IHI:黒字68億円。LNG船向け上向く

 

 

 

 

日経平均株価

終値:22,539.12円(+119.04円)

 

 

 

米ドル:113.90円

ユーロ:132.72円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は続伸。

 

良好な米経済指標や米連邦公開市場委員会

(FOMC )声明を受けた円安を好感し、

主力株中心に買いが先行。

 

終値は節目の2万2500円台を回復し、

1996年6月26日以来、

約21年4カ月ぶりの高値で引けました。

 

前日の大幅高の反動から利益確定売りが出て

一時はマイナス圏に下落する場面もありましたが、

 

世界景気の拡大や

予想を上回る国内企業の好決算を背景に、

投資家の先高観は根強いものでした。

 

後場は連休前の換金売りをこなして

上値を試す展開でした。

 

東証1部騰落数は、

値上がり880銘柄に対し、

値下がりが1060銘柄、

変わらずが92銘柄でした。

 

 

 

 

 

東芝:サザエさん降板検討

 

またひとつ、時代が終わろうとしています。

 

高度経済成長時代を支えた

日本を代表する大企業の1つではありますが、

時代の変化についていくことができず、

 

…と言うよりも、

原発を手放さない自爆に他なりませんが。。

 

これだけ泥沼化している原発から

撤退できない大人の事情があるのでしょう。

 

東芝だけに終わることなく、

三菱重工業も同じ道を辿ることになりそうです。

 

 

企業を存続させ続けるというのは

本当に難しいのですね。

 

北野会長は正に生きる伝説…!

 

 

今現在、日経平均株価は

年初来高値を更新し続けており、

思わず「買い」ポジションを

取りそうになってしまいますが、

こう言う時はコツコツ薄切り。

 

北野会長も暴落の兆しを伺いつつ、

ちびちび狙っている模様です。

 

北の物販倶楽部ゴールドSkypeチャットでは、

その一部始終をリアルタイムで

閲覧することができます(´∀`*)

 

 

これから年末にかけて

北野会長の投資戦略を知りたい方は

北の物販倶楽部ゴールドまでどうぞ(^^)

 

今月は10名までであれば参加可能とのことです。

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~