2016年8月18日木曜日

 

 

下げ材料

 

中国重工業リストラ加速。消費冷え込む恐れ

 

 

上げ材料

 

政府、NISAに長期積立枠。非課税期間を20年を軸に

日本郵便:ネット決済撤退。GMOへ売却

日本製紙:植物由来の新素材量産へ

国土交通省、訪日客誘致へ空海路の拡大へ乗り出す

第一生命や住友生命:社外取締役の実効性を高めるよう独立促す

財務省、特別会計の借入をゼロ金利へ。民間が財投機関から借りやすく

東電・中部電:仏電力公社から石炭の売買事業買収交渉

ユニー:さが美を投資ファンドへ売却

日立英原発子会社のCEO、EU離脱の影響小さいと語る

東芝:ガン治療新装置の21年度実用化目指す

NEC:漆黒調のバイオプラ開発

近ツーや日本旅行:農業を観光資源として地方に誘客

ライオン:衣料用洗剤をタイで増産

チョーヤ:高級梅酒輸出。富裕層向け

ヒマラヤ:13店舗閉鎖へ。収益力引き上げ目指す

システム6社、営業利益率過去最高に

ドンキ:純利益最高

日通:賃貸不動産の営業益70億円に上げ

DyDo:純利益19億円

 

 

 

日経平均株価

終値:16,486.01円(-259.63円)

 

 

米ドル:100.23円

ユーロ:113.44円

 

 

 

今朝、円高が進行し、99円台に突入しました。

 

円高進行を受けて、トヨタ自動車を筆頭に

輸出関連株や裾野産業は大きく値を下げました。

 

財務省、金融庁、日銀と臨時会合が行われ、

これ以上円高に振れるようであれば

介入する用意もあるということでした。

 

来月9月に95円まで円高が進むと言うシナリオも

現実味を帯びてきました。

 

しばらく株価が上がる見込みは小さそうです。。

 

両建てでコツコツですかね( ´ー`;

 

本日もお疲れ様でしたε-(´∀`*)