2018年1月24日水曜日

 

 

下げ材料

 

草津白根山噴火、一人死亡

清水建設:リニア談合認める。一転して違反申告

内閣府、財政健全化を2年先送り。問われる歳出抑制策

水産庁、クロマグロ漁の自粛要請

米通商政策、セーフガード発動。中韓と摩擦必至

フェイスブック、メディア重鎮のマードック氏と対立鮮明

富士フイルム:ゼロックス大株主が合弁見直し要求

パソコン出荷、4.5%減

米ステートストリートが日本の主要企業に三人以上の社外取締役を要求

 

上げ材料

 

マツダやホンダ、トヨタなど日本車、中国へ一斉にEV

TPP11、3月署名合意。19年発行めざす

日経平均、2万4000円台。26年ぶり水準回復

VISAとNEC:決済に顔認証

オリックス:中国ネット金融に出資

LG、ディスプレイ最高益

サントリー:米で1000億円投資。バーボン増産

ネットフリックス、動画制作費8000億円超に

東大VC、250億円ファンド

電子部品受注、また最高。IoT普及追い風

百貨店売上高、3年ぶり増

東京ガス:社長に内田氏。電力とセットで優位にと語る

アシックス:社長に広田氏。三菱商事出身

ホンハイ、iPhone部門上場検討

丸紅:ロシアに健康診断拠点

JDI:液晶技術応用の指紋センサー開発

大林次期社長、来月に新体制発表

日野:トラックを自動で隊列走行高速道実験

CCC系:格安スマホ、法人向けも

安川電機:モーター快走。純利益2倍

京急:営業益横ばい。住宅販売好調

東京製鉄:20%増益

アズワン:純利益12%増

キユーピー:今期営業キャッシュフロー6割増

いであ:営業益1割増

サンウッド:7割増益

バイオ企業にマネー再び

 

 

 

 

日経平均株価

終値:23,940.78円(-183.37円)

 

 

 

 

米ドル:109.36円

ユーロ:135.49円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は4日ぶりに反落。

 

前日の大幅高の反動で利益確定売りが強まりました。

 

ドル/円が110円を割り込んだことで

ムードが悪化したほか、トランプ米政権の

保護主義に対する警戒感も浮上し、

輸出関連株の売りにも繋がりました。

 

決算発表後の安川電機が下落したことで、

設備投資関連株にネガティブな影響も波及。

 

東証1部騰落数は、

値上がり961銘柄に対し、

値下がりが989銘柄、

変わらずが113銘柄でした。

 

 

 

 

関東では平野部でも大雪に見舞われ、

交通網が思う様に機能しておらず、

大変な状況だと伺ったおります。

 

極力、不要な外出は控えて頂きたいと思います。

 

そんな中、孔明弟氏は暖かい部屋の中で

幼い子どもの面倒を見ながらぬくぬく。。

 

これも全て北のセオリーのお蔭ですね( ´ー`;

 

 

外出しなくてもお金が増大していく

究極の戦略術(^o^;おそロシア

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~