• 投稿 2018/10/10 
  • 未分類

2018年10月10日水曜日

 

下げ材料

 

トヨタや日産、車認証を英・大陸双方で。負担増に懸念
グーグル、50万人分流出の恐れ。甘いデータ管理露呈
世界景気、にじむ警戒感。IMFが試算
東証、またもシステム障害
街角景気、9月0.1ポイント悪化
東南アジア、成長率下振れ
関空橋修復、数十億円かかり保険で対応困難
イズミ、純利益5%減。豪雨で特損
4°C、一点最終減益

 

上げ材料

 

経団連、ルール廃止発表。新卒一括採用の転機に
日本企業、自社株を報酬やM&A対価に。戦略的な活用広がる
金融機関、新システム稼動。送金、夜・休日もすぐに
三菱UFJリース、物流投資専門のファンド
国慶節商戦、旅行好調で売上高9.5%高
パナソニック、EV電池の脱コバルト
マイクロソフト、GAFA追撃。安価な高速通信で次の10億人狙う
フィンテック、大型資金調達増
LINE、電子チケット販売サービス始める
ユニクロ、ネット通販の速さ追求。地方も最短1日
イオンとフジテレビ、子供向け番組をアジア輸出
グーグルスマホ、国内2社が販売
介護関連のシーディーアイ、介護計画の作成にAIが支援
日立建機、欧州でICT建機受注
ビール4社、パレット共同回収
Jフロント、事業益7%増
コーテク、19%増益
SHIFT、今期営業益3割増

 

 

 

 

日経平均株価

終値:23,506.04円(+36.65円)

 

 

 

米ドル:112.68円

ユーロ:130.02円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は5日ぶりに小反発。

 

為替がやや円高に振れたことが重しとなったほか、
オプションSQ(特別清算指数)算出を前に
ポジション調整の売りも出て、
一時2万3300円台後半まで弱含みました。

 

ソフトバンクグループへの売りも
全体相場を押し下げましたが、
大引けにかけては押し目買いが入り
日経平均はプラス圏に切り返しました。

 

東証1部騰落数は、
値上がり1137銘柄に対し、
値下がりが894銘柄、
変わらずが79銘柄でした。

 

 

 

金融機関、新システム稼動。
送金、夜・休日もすぐに

 

…今更感満載ですが、
ようやくメスが入りますね( ´ー`)

 

銀行は統廃合が絶賛進行中ですので、

徐々にサービスにも差が出てきそうな

気がします。

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~