• 投稿 2018/10/17 
  • 未分類

2018年10月17日水曜日

 

下げ材料

 

米国務長官、記者殺害疑惑でサウジ国王らと会談

訪日客拡大、足踏み。台風・北海道地震響く

米財政赤字、1兆ドル超も。長期金利に上昇圧力

財政審、整備新幹線巡りJRに負担増要求

貿易戦争、中国値上げの波

海運3社、業績悪化へ。コンテナ船統合会社不振

世界鉄鋼需要が鈍化。先行き警戒で1.4%増

シアーズ、老朽店なおざり

マンション発売、5%減

大塚家具、TKPが追加出資否定。現状提携で支援

アウディ、突検察が罰金1000億円

ディスコ、営業益14%減

積水ハウス、地面師に55億円騙し取られる

 

上げ材料

 

中国、ユニコーン増加70社に。国挙げ支援

経産省、後継難中小を外資に紹介

油圧機器のKYB、免震装置を数値改ざん。病院など986件

政府、米国産LNGをアジア直接輸出。日本企業を支援

経産省と国交省、無人タクシーのルール整備

情報銀行、歩き方もお金に。三菱UFJも見本市で展示

損保、スマホ顧客を争奪。LINE・東京海上も参入

ゴールドマンとモルガン、M&A活況2桁増益

出光・昭和シェル、新会社人事発表

スマホで買い物、4割増。キャッシュレス利用15%

帝人、生分解プラ製造から撤退

東芝、リチウムイオン電池増産

READYFOR、ネット資金調達システム開発

ワコール、デサントの店で商品販売

アマゾン、キンドル新型1割軽く薄く

塩野義、自社開発のインフラ薬がタミフル抜く可能性

GMO、フリーランス支援拡大

ゼンショー、米すしチェーン買収

コーセー、営業益3割増

ノジマ、純利益64%増

DIC、即日で人民元融通

デンカ、一転営業増益

ブロンコ、単独税引き益13%増

田淵電機、第三者割当で30億円調達

福岡リート、今期分配金7円増

 

 

 

 

日経平均株価

終値:22,841.12円(+291.88円)

 

 

 

 

米ドル:112.12円

ユーロ:129.37円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は続伸。

 

前日の米国市場で主要株価3指数が

2%を超す上 昇となった流れを

引き継ぐ形で買いが先行。

 

上げ幅は一時400円を超え、

2万3000円 に接近しました。

 

東証1部銘柄の9割超が上昇する

全面高商状となりましたが、

高値圏では戻り売りに押されました。

 

短期筋による先物への買い戻しも

徐々に一服感がみられ、

指数は伸び悩みました。

 

東証1部騰落数は、

値上がり1950銘柄に対し、

値下がりが119銘柄、

変わらずが40銘柄でした。

 

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~