• 投稿 2018/10/24 
  • 未分類

2018年10月24日水曜日

 

下げ材料

 

対米輸出拠点、中国離れ。日本電産や中国企業も

トルコ大統領、記者殺害は計画的とサウジの説明否定

日本株、振れ幅激しく。日経平均急落、604円安

東証、システム障害でメリル主因と金融庁に報告

米中貿易戦争、香港に打撃と香港長官述べる

台湾脱線事故、2年で7回

スバル、純利益42%減

人手不足、30年に640万人。女性・シニア就労課題

百貨店売上高9月、3%減

工作機械、中国受注減続く。9月22%減

LIXILグループ、株価急落

川金HD系も免震不正

東京医大、女子55人不合格

 

上げ材料

 

トヨタ・マツダ、金融統合。提携、車ローンにも拡大へ

日本取引所と上海証取、ETFを相互上場へ

対中ODA、40年で幕。対等な関係に切り替える

みずほ、CITICなど中国2社と提携

3メガ・政策投資銀の再生ファンド、運用枠倍増

洗顔や歯磨きなど日本製日用品、中国で攻勢

ポスコ、営業益36%増。車向け鋼板が好調

治療アプリに保険適用。開発費安く、IT大手注目

大阪ガス、大津市のガス運営権を取得

人材各社、働く障害者サポート。在宅勤務や精神ケア

ダイソン、EVをシンガポール生産。20年に工場完成

ANA、傘下のピーチとバニラの統合加速

フィリップ・モリス、連続喫煙できるアイコス発売

九電出力制御、九州8地区で輪番。透明性強調

サイバーエージェント、アベマTVを電通などと資本提携

伊藤忠、カーシェア参入

日本電産、最高益。車載モーターなど好調

J&J、ドクターシーラボにTOB

バンガードなど資産運用3巨人、世界の1割握る。GAFAの株価も左右

東京製鉄、一転増益

大正薬、純利益3.5倍

 

 

 

 

日経平均株価

終値:22,091.18円(+80.40円)

 

 

 

 

米ドル:112.51円

ユーロ:128.28円

 

 

 

 

東京株式市場で日経平均は反発。

 

前場は買い先行後に下落し、

取引時間中として

約2カ月ぶりの安値を付けましたが、

後場、上海株の上昇や

日銀ETF(上場投信)買いの思惑などで

プラス転換した後は小じっかりとなりました。

 

東証1部騰落数は、

値上がり1283銘柄に対し、

値下がりが729銘柄、

変わらずが96銘柄でした。

 

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~