2016年8月29日月曜日

 

 

下げ材料

 

東証一部企業の4社に1社、公的マネーが筆頭株主に。市場機能低下も

欧州企業の収益悪化が顕著

全日空:B787の誤算再び

三菱航空:MRJまた引き返し

 

 

上げ材料

 

首相、官民挙げアフリカ支援表明。企業・団体73件で覚書

内閣支持率62%に上昇

NEC・三井住友銀:コンビニ払いスマホで。用紙不要に

日銀総裁、マイナス金利の効果強調

東京建物:低価格ホテル展開始める

住友不:街並再生の支援事業参入

損保ジャパン:車複数台契約の保険料割引率、最大6%に

みずほ銀:口座開設などにAI活用検討

エイチアイエス損保:海外で現金盗難を補償する保険販売へ

楽天カード:取扱高7兆円、前倒しで達成

 

 

 

日経平均株価

終値:16,737.49円(+376.78円)

 

 

米ドル:102.21円

ユーロ:114.10円

 

 

 

先週金曜日の

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の

アメリカ利上げに関する講演を受けて

本日の日経平均株価は大幅に上げました。

 

また、円が売られ、ドルが買われる形の

円安ドル高。

 

輸出関連株もトヨタ自動車(+236円、+3.99%)を

筆頭に大幅に株価を上げました。

 

なかなか読みやすい相場でした(^^)

 

これから年末にかけて円安に振れていくのか?

 

9月に何やら動きがあるようなことを

某銀行の役員さんも仰っております。

 

一体何が…一波乱とは(・∀・;?

 

本日もお疲れ様でしたε-(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

PS

下記に先週末分の日本経済新聞の

記事の概要を記載致します。

 

 

2016年8月28日日曜日

 

下げ材料

 

 

三菱航空機:MRJ、米行き、引き返す
上げ材料

 

東京都、外国人材を受け入れ拡大

首相表明、アフリカに3兆円投資

日韓通貨協定、再開へ

米利上げ観測、円売り誘う。週明け、株高の見方

富士通、スマホ製造の9割を自動化。コスト半減

ソニー初VB、中東で静脈認証ATM展開へ

花王:化粧品事業で海外強化

 

 

 

2016年8月27日土曜日

 

下げ材料

 

九電:鹿児島県知事、川内原発の即停止を申し入れる

公的年金、運用損5兆円

保育サービス6社、保育所の新設抑制

東芝:会計不祥事の賠償148億円に

JR・東急:相互直通を延期

全日空:欠航、月内は9便

HIS:初の最終赤字

三菱ケミ:プラント不具合で45億円の減益要因に

 

上げ材料

 

丸紅・住商:アフリカで大型発電建設

FRB議長、米利上げ条件整ってきたと語る

働き方改革、税で後押し。育児と仕事の両立促す

来年度予算案、医療・介護で1400億円圧縮

東南アジア新車販売4%増

シャープ:社長室で改革加速。執行役員は1人に

ヤマト・佐川・日本郵便:地下鉄で宅配便輸送を実験

三菱自:アウトランダー、中国で生産

ファナック:工場IoT化を販売

コクヨ:総務・労務管理を受託する専門子会社設立

パソナ:日本進出一括支援

楽天:飲食・小売店のスマホ決済始める

三城:若者向け低価格店展開する

三井不系:カーシェアにレクサス加える

味の素:東南アジアで増産。タイで生産能力4割上げ

半導体大手、受注回復

ANA:社債200億円発行