2016年10月20日木曜日

 

 

下げ材料

 

アステラス:化血研との交渉打ち切り

訪日客消費2.9%減

川重:船舶で200億円赤字

 

上げ材料

 

三菱自:会長に日産のゴーン氏就任

サウジ、海外で初の国債1.8兆円。新興国で最大規模

中国経済、7〜9月も6.7%成長。ただ公共投資・不動産への依存でゆがみ

アルバイト・パート時給上昇。人手不足で初の大台

ホンダ:小型機ジェットの生産量を増やす

関西、北海道、四国、九州の4電力が原発の安定技術で協定

LIXIL:上方修正

丸紅・双日:インドネシアでガス化力参画

ユニチャーム:在宅勤務、全社員可能に

ロイヤルHD:那覇に食材物流拠点

日本工営:カイロで地下鉄整備のコンサル業務受注

三菱総研:訪日客の行動分析でVBと提携

日本ハム:ブランド肉増産

キーコーヒー:リプトン販売権取得

アサヒとキリン:ベトナムビール買収目指し、入札へ参加検討

ピーチ:新千歳から国際線就航

USJ:ミニオンズ新エリア開設発表

オンキョー:富士通系とハイレゾスマホ共同開発

旭化成:営業益680億円

大正製:一転増益

ダイフク:営業益1割増

古河電池:営業益4割増

RIZAP:営業益70億円

 

 

日経平均株価

終値:17,235.50円(+236.59円)

 

 

米ドル:103.68円

ユーロ:113.50円

 

 

本日の日経平均株価は

前日の原油価格の上昇や

米国株高などを背景に

序盤から買いが進みました。

 

米国大統領選候補者による

第三回テレビ討論会も

波乱なく通過したことも

安心感に繋がり、

終日堅調に推移しました。

 

 

欧州中央銀行(ECB)の

量的緩和の継続が決定されました。

 

ヨーロッパ圏はなかなか

停滞ムードから抜け出せないですね(^_^;

 

 

一方、日本国内では燃費データ不正問題で

世間を賑わせている三菱自動車工業の会長に

日産自動車のカルロス・ゴーン社長が

兼務することが発表されました。

 

日産自動車を再生させたゴーン氏が

再び経営再建、及び、

早期の提携効果の向上を狙うとのこと。

 

非常に楽しみですね(^^)

 

そんな三菱自動車工業の株価は

昨日1株480円から

本日1株530円まで急伸しています。

 

この先、どうなるでしょうか?

今後のゴーン氏の辣腕(らつわん)に期待です。

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~