• 投稿 2016/10/25 
  • 未分類

2016年10月25日火曜日

 

 

下げ材料

 

マツダ・富士重:3割減益。円高打撃、販売は堅調

地銀の半数、経費が収益上回る

IHI:8年ぶり無配。海洋事業撤退も視野

電力・ガス、値上げ相次ぐ。LNG輸入高騰で

スーパー売上高3.2%減

川重:最終赤字3億円

JSR:純利益13%減

 

上げ材料

 

ヤマト・三井や出光:物流停滞回避へ自衛策。運転手不足深刻

UFJなど3メガバンクと投資銀、企業再生2000億円ファンド立ち上げ

ジャパンネット銀:中小融資にAI活用

損保ジャパン:新車の割引強化

日産:三菱自への出資完了。見えたビッグ3の背中

丸紅:イランの石油化学製品メーカから資材受注。350億円で

M&Aキャピタル:レコフを買収

日本電産:円高でも初の純利益1000億円台

日立:スマホで指静脈認証できる技術開発

新明和:大型旅客機用部材の生産能力倍増

王子:ポスト炭素繊維とされる新素材を量産

ヤマダ電機・船井電:テレビ販売に再参入

リンテック:米粘着素材企業を買収

プライムアース:HV向け電池工場を宮城に新設

ローソン:銀行参入へ準備会社

アキッパ:駐車場シェアの予約をLINEで可能に

京急:20年までに主要5駅にホームドア設置

東宝:君の名は。興行収入歴代9位に

アドテスト:営業益1割増

塩野義:最高益310億円

日ガス:最高益48億円

大成建:純利益12%増

 

 

 

日経平均株価

終値:17,365.25円(+130.83円)

 

 

米ドル:104.74円

ユーロ:113.71円

 

 

米国株高や円安などを好感し

寄付きから買い注文が先行。

 

好決算銘柄が買われたほか、

業績下振れと報じられた銘柄が

上昇したことで業績懸念も後退。

 

結果、日経平均株価は

約半年ぶりの高値水準となりました。

 

 

東証一部に新規上場した

九州旅客鉄道(JR九州)も

堅調な滑り出しとなり

投資家心理も好転しました。

 

 

JR九州、ようやく上場とのことですが…

 

株主が強くなってくると、

これまでの経営陣の立場が脅かされ、

人員整理…人件費削減など、

 

これまで安泰だった社員の方々の

労働環境が厳しくなっていくかも

知れませんね(・∀・;

 

 

会社は利益を出す組織であることは

もちろん最重要項目ですが、

 

サラリーマンの方々にとっては

働けども儲からない状況に

陥って行くでしょう。

 

資本主義と言うのは

つくづく恐ろしいです( ´ー`;

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~