2016年10月31日月曜日

 

 

下げ材料

 

上げ材料

 

お休み

 

 

 

日経平均株価

終値:17,425.02円(-21.39円)

 

 

米ドル:104.98円

ユーロ:114.93円

 

 

東京株式市場、日経平均株価は小幅に反落。

 

クリントン大統領候補の私用メール問題が再燃し、

外為市場で1ドル104円台とドル安円高が進行。

 

日本株は短期的な過熱感も意識され、

寄付きから利益確定売りに押されました。

 

後場は日銀のETF(上場投信)買い入れの思惑も有り

下げ渋る展開でしたが、小幅反落で引けました。

 

 

明日は日銀・金融政策決定会合の決定会見。

 

2017年に向けてどのように動いていくのでしょうか?

 

これまで、北の物販倶楽部に

追い風となる内容ばかりでしたので

明日の黒田総裁の会見に注目です(^^)

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~

 

 

 

PS

先週末の日本経済新聞より。

 

2016年10月30日日曜日

 

下げ材料

 

日航:営業益2割減

川崎汽船:赤字が拡大。コンテナ船の運賃低迷

 

上げ材料

 

財務・厚労省、介護用品の価格に上限を

三井住友海上:車保険、若年層を安く

アベノミクス、成長戦略の加速に軸足

ポケGO、課金収入630億円。関連企業に追い風

ワタミ:中国でFC。現地企業と合弁

ユニチャーム:高齢犬の介護用品発売へ

 

 

2016年10月29日土曜日

 

下げ材料

 

福島賠償、新電力にも負担させる検討に

新日鉄住金50%減益。JFEも53%減

物価2%、さらに遠のく。原油安のぞいた成長率ゼロ

大和証券:4〜9月純利益2割減

コマツ純利益42%減

伊藤忠:純利益2割減

三陽商会:中期計画の策定延期

日立:営業益15%減

デンソーなど、トヨタ系部品6社減益

アルプス:純利益35%減

HOYA:純利益15%減

JR東日本:2%減益

三越伊勢丹:純利益51%減

東亜建設工業:国交省が指名停止処分する方針

 

上げ材料

 

米、2.9%成長に改善

円高警戒ひとまず後退。米利上げ観測強く

楽天:爽快ドラッグ買収へ。仕入から販売自社で

東南アジア新車販売4%増

HIS:ロボやホテルを次の柱に。ハウステンボス成果活用

三菱自:水島製作所を不正発覚前の生産体制に

シャープ:技術開発者対象にインセンティブ制度導入

住友化学:17年から自社コメ供給

アステラス:ガン領域強化

日本ガイシ:車用排ガス浄化装置の工場棟を中国で新設

ドコモ:子ども携帯3割安く

イオン:体験型店舗開設。ネットで注文受ける

森永乳業:280億円投資。機能性ヨーグルト増産

クックパッド:前社長が不動産サイト買収と決定

ソフトバンク:シェアリングエコノミー企業向けのIT事業に参入

信越化:純利益14%増

関西電:純利益6%増

三井造船:84%増益

三井化学:営業益最高に

武田:純利益2.3倍1243億円

山パン:純利益92%増

モノタロウ:最高益61億円

OLC:純利益6%増

コナミ:純利益56%増