2016年11月2日水曜日

 

 

下げ材料

 

シャープ:赤字418億円。営業損益は黒字転換

日銀総裁、物価2%先送り。デフレ払拭に相当な時間と語る

国内新車販売0.4%減。2ヶ月連続マイナス

イビデン:最終赤字635億円

大手百貨店、5社減収

シダックス:最終赤字

住友商:純利益49%減

住友電:純利益7%減

ヤフー:純利益45%減

 

上げ材料

 

住商など大型物流、新拠点開設相次ぐ。ネット通販配送早く

コンテナ3社統合決断。欧州・中国連合に焦り

JX:900億円黒字

出光:227億円最終黒字

ソニー:リストラ完了宣言。電池売却計上で純利益78%減

ミネベア:車載部品、欧州で製造。100億円投資

トヨタ:コネクテッドカーを新たな収益源に。米VBと相次ぎ提携

日東電工:インフルワクチンに参入。錠剤タイプ開発

パナホーム:全国50展示場を閉鎖

インターメスティックやオンデーズ:眼鏡チェーン、東南アジア開拓

ヤマダ:3割増益。白物家電強化が奏功

資生堂:JPHDと組み保育事業参入

USJ:入場者数が値上げでも最高

NTTデータ:3割増益

ローム:純利益120億円

旭化成:純利益8%増

 

 

日経平均株価

終値:17,134.68円(-307.72円)

 

 

米ドル:103.32円

ユーロ:114.60円

 

 

東京株式市場・日経平均株価は

前日比307円安と急反落。

 

アメリカ大統領選挙を巡る動きを受け

米国株安を嫌気し、寄付きから

幅広く売りが先行。

 

日銀のETF(上場投信)買付の思惑で

下げ渋る場面もあったものの、

 

後場に先物主導で売りが広がり、

下げ幅は一時361円まで拡大。

 

東証一部銘柄の9割近くが下落しました。

 

 

ヒラリー・クリントン氏の諸事情で

荒れに荒れ始めましたね(^_^;

 

ドナルド・トランプ氏とデッドヒートの末、

アメリカ大統領選挙も

落ち着きを取り戻しそうな展開ですが、

予め筋書きは決まっているような気もします。

 

株式投資「居合抜き」の様に

翌日に持ち越すことなく

スパスパ利益を抜いて

コツコツ積み上げる戦術が良さそうです。

 

もしくは下げを見越して

袈裟斬り…等(・∀・)

 

明日は文化の日でお休みです。

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~