2016年11月17日木曜日

 

 

下げ材料

 

内閣、電力会社への無限責任維持。政府賠償は増額

トランプ陣営の幹部離脱。政権移行人事対立か

高齢者医療の保険料上げ。経済力に応じ負担

上場地銀、7割が減益

 

上げ材料

 

政府・与党、研究減税をサービスにも。AIなど活用後押し

首相、ベア実施を経済界に要請

ジャパンディスプレイ:見開ける液晶パネル開発

首相、TPP発効で豪・マレーシアと連携と一致

関電:美浜3号機の運転延長認可。原発軸の戦略継続

味の素:トルコ食品を買収。調味料など4事業

森永製菓:ゼリー飲料3割増産。30億円でライン増設

衣料通販ロコンド:来年3月上場へ

三井化学:10年で1兆円投資と発表。次はクルマ

日本IBMとパソナ:セキュリティー人材育

JR東海:リニア融資3兆円申請へ

王子HD:甘草の栽培期間を半分にする技術確立

大林組:豪社と業務提携。営業情報共有で現地で応札検討

住友電工:サウジ国営石油と優先契約

KNT:AI使い、旅館やホテル向けに訪日客の予約獲得を支援

ドコモ:5G通信サービスで、ALSOKなど3社と連携

飯田GHD:ベネッセと子育て世帯向け家具を共同開発へ

ホンダ:自動運転の実験公開

ライトオン:犬向け服立ち上げ。飼い主とおそろい提案

ローソン:自社米おにぎり取扱店を拡大

私鉄輸送人員1.2%増

大京:連結純利益の5割を株主還元

日本軽金属HD:有利子負債を1650億円に減らす

ヨコレイ:養殖の営業益24億円

松屋フーズ:原価率が大幅改善

丹青社:営業益18%増

 

 

日経平均株価

終値:17,862.63円(+0.42円)

 

 

米ドル:109.39円

ユーロ:117.04円

 

 

 

本日の日経平均株価はほぼ横ばいの展開。

 

前日の米国株安や為替が円安に振れたことを受け

寄付きから売り注文が優勢。

 

午前中に日銀が初の指値オペを通告すると

日米金利差拡大への期待から

1ドル109円台まで回復。

 

これを受け、一時プラスに転じたものの、

買いは続かず軟化。

 

後場は様子見ムードで引けました。

 

 

日銀が始めて指値オペを実施しました。

 

一方でアメリカFRB(米連邦準備理事会)の

イエレン議長から12月利上げの可能性に

含みを持たせた発言がありました。

 

トランプ政権に代わろうとする今、

いよいよ大きく動こうとしています。

 

円安に動くと、株価も上がっていくので、

これから株式投資はますます盛り上がります。

 

 

初めての株式投資を

秘剣北野流「居合抜き」で

始めてみては如何でしょうか?

 

上げ相場でも下げ相場でも

自在に利益を抜き取ることができます。

 

巷に出回るナンチャッテ教材で

大きく損を出す前に、

本物の大富豪から叡智を学ぶ方を

オススメしたいです。

 

北の物販倶楽部ゴールド、

改め、地下ソサエティ2017

 

今月末、11月30日申込締切です。

 

ご検討中の方はどうぞお早めに(^^)

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~