2017年1月11日水曜日

 

 

下げ材料

 

東芝:再建へ主力行支援表明も協議は曲折も

中国成長率6.7%前後見通し。11年から6年連続低下

ホンハイ、上場来初の減収

ユニーファミマ:実質14%減益に

国内投信の毎月分配3分の1が減配

ABCマート:経常減益

講談社:編集次長が妻殺害疑いで逮捕

 

上げ材料

 

日本カーボン・宇部興産:次世代航空機のエンジンに新素材採用される

トヨタ:米へ5年で1.1兆円投資

公的年金、運用益10兆円超

国交省、訪日客4000人へ環境整備。民泊や通訳の規制緩和へ

消費者心理上向く

学研やツクイなど介護主力大手、外国人人材受け入れを本格化

VW、世界販売1031万台。トヨタ抜き初の首位へ

TDR:入園料据え置き。USJは200円上げ

工作機械受注、米需要拡大で10%増

日通:インドで鉄道輸送

ファナック:産業ロボ3割増産

大日本住友:iPS細胞の量産施設を設ける

ブリヂストン:米で210億円追加投資

東芝:有機ELテレビ国内3月上旬発売へ

パイロットやぺんてる:日本より3割安い新興国モデルでアジア開拓

NTTドコモと伊藤忠:スマホで確認できる健康管理サービス発表

サントリービール:酒税改正で新商品抑制。投資を集中

味の素:自然由来のバニラ香料生産販売始める

HISや近ツー:旅行熱をVR・ARで喚起

NSSOL:営業最高益

サカタタネ:上方修正。海外で種子伸びる

イズミ:経常益14%増

クリエイトS:純利益9%増

壱番屋:純利益6%増

 

 

 

日経平均株価

終値:19,364.67円(+63.23円)

 

 

米ドル:116.20円

ユーロ:122.13円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は4日ぶりに反発。

 

為替が1ドル116円台まで円安ドル高に

振れたことを好感し、

主力外需株を中心に買い戻す動きが優勢でした。

 

上げ幅は一時100円を超えましたが、

上値を追う展開とはなりませんでした。

 

日本時間12日午前1時に予定される

トランプ次期大統領の会見を前に

様子見ムードのまま引けました。

 

 

ドナルド・トランプ次期大統領の影響力が

いよいよ大きくなってきましたね(^_^;

 

為替が動くと輸出関連株が動くので

本日も居合抜きでコツコツでした。

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~