• 投稿 2017/01/12 
  • 未分類

2017年1月12日木曜日

 

 

下げ材料

 

三井電機:違法残業で書類送検

サムスン副会長、贈賄の疑いで聴取へ

IHI:ワクチン生産撤退検討。アステラスの中止が誤算

チヨダ:純利益8%減

 

上げ材料

 

ユニチャームや三井住友信託など:退社から出社まで一定時間確保する制度導入へ

首相、フィリピン支援1兆円支援を表明

米議会共和党、米から輸出に免税。輸入は課税強化も

景気一致指数、1.6ポイント上昇

台湾IT、4ヶ月ぶり増収

ヨーカ堂:中国内陸で攻勢

イオン:4%増益

新日鉄住金:工場火災で生産委託を検討

トヨタ:プリウス4年ぶり首位

住商:アジアでレンタル工場拡大

三菱地所レジデンス:中古市場を強化。マンション改装し販売

ドコモ:LTE使用した業務用無線サービス始める

はるやま:残業代ゼロでも月1万5000円支払う制度設ける

島津製作所:先端医療の新拠点に93億円投資

キューピー:純利益最高

シチズンやカシオ:新たな需要喚起策を打ち始めた

サッポロ:エビスに白ビールを加える。3月7日発売

楽天:欧州で銀行業務

吉野家:純利益9倍

ソニー:16色同時識別する画像センサー開発

オービック:経常益4%増、最高益。今期5円増配

コメダ:純利益11%増

ローソン:純利益8%増

三菱重:過給器の営業益300億円

コスモス:経常益28%増

三協立山:純利益21倍

 

 

 

日経平均株価

終値:19,134.70円(-229.97円)

 

 

 

米ドル:114.29円

ユーロ:121.66円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は反落。

 

注目されたトランプ次期大統領の会見内容を受けて

円高ドル安が進み、利益確定売りが優勢でした。

 

主力株の押し目買いで下げ渋る場面もありましたが、

下げ幅は一時290円を超え、

終値では12月30日以来の安値水準を付けて引けました。

 

 

ドナルド・トランプ次期大統領の会見、

高額な値付けをしている製薬会社に対して

批判的な姿勢を見せた…とあり、

医薬品株が一斉に売られたとのことです。

 

製薬業界の利権が崩れ去る日が

来るのでしょうか?

 

アメリカは健康保険と言う仕組みがないため、

 

国を強くする…と言う方針のもとでは

国民負担を少しでも軽減しようと言う

計らいかも知れませんね(^^)

 

これから益々トランプ次期大統領の

発言に注目です(・∀・)

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~