2017年2月8日水曜日

 

 

下げ材料

 

米の貿易赤字、日本が2位に。7.7兆円、車で拡大

政府、介護保険料8月上げ。大企業社員は収入連動に

中国外貨準備、3兆円ドル割れ

ライドシェア解禁に向け、タクシー業界は反発。溝深く

米貿易、ドル高が重荷

住友鉱山・住商:銅鉱山で1100億円損失

東洋ゴム:4度目の製品不正。信頼回復の道険しく

三井造船:一転最終減益に

日清:純利益14%減

 

上げ材料

 

総務省、格安スマホの普及後押し。通信速度開示で大手と比べやすく

富士電機と富士通:持ち合い株1000億円規模売却

円、欧米リスク警戒。2ヶ月ぶり高値、一時111円代半ば

農水産物の輸出最高。果物・牛肉伸びる

ホンダ:日立系と米中でEV部品で提携

マクロミル:東証に再上場

出光:606億円最終黒字

太陽誘電やTDK:IoT普及で旧式電子部品に脚光。省電力のニーズ

パナソニックと東京精密:半導体製造装置で協業

ABCマートやジーユーなど、スポーツ要素取り入れた商品拡大

オークラ:名古屋にホテル開業

ソフトバンク:ペッパーの家庭利用テコ入れ

伊藤忠:イタリアカバンのオロビアンコ専門店出店始める

キリン:営業益1割増

旭化成:純利益16%増

ディスコ株、16年ぶり高値

旭硝子:純利益39%増

洋インキ:営業益横ばい

太陽日酸:14%増益

JXHD:経常益3000億円

テンプHD:営業益2割増

明治HD:一転最高益

テレビ朝日:純利益最高

ニチイ:営業黒字に

ニチレイ:34%増益

大手家電3社、4から12月純利益軒並み増

 

 

 

日経平均株価

終値:19,007.60円(+96.82円)

 

 

 

米ドル:112.14円

ユーロ:119.48円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は反発。

 

終値ベースでは2月1日以来となる

5営業日ぶりに1万9,000円の大台を

回復しました。

 

米国株高を受けて寄り付きから

買いが先行しましたが、

先物のポジション調整売りに押され

前場はマイナスで引けました。

 

後場に入ると、

日銀のETF(上場投資信託)買い入れ期待から

プラス圏に浮上するものの、

 

東証一部の売買代金は2兆円割れとなり、

2月10日の日米首脳会談を控え、

様子見ムードで引けました。

 

 

 

大学卒業後、酪農業で10数年働いても

月の手取り20万円弱だったブルーワーカーでも

 

「北のセオリー」を忠実に実践すれば

初年度から年商5,000万円超もの

物販事業を経営し、ほぼ在宅ワークで

子どもの面倒を見ながら過ごす日々を

実現できています。

 

独立起業を目指す前に、

経営者として、資本家としての

選択肢を授けて貰える

「北のセオリー」セミナーに

一度、耳を傾けてみては如何でしょうか?

 

 

子孫末代に渡って

経済的な問題を一掃してくれる、

大富豪直伝、究極の戦略術です。

 

 

▷▷「北のセオリー」創業融資獲得セミナー

 

2月11日(土)都内某所にて14時〜開催予定

 

 

遠方の方は、後日音声配布もございますので、

この機会にぜひお聞きになってみて下さい(^^)

 

次回はいつ開催されるか未定です。

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~