2017年2月10日金曜日

 

 

下げ材料

 

自動車、北米依存高まる。4〜12月円高響き業績悪化

対中投資、4年ぶり減。人件費高騰で外資敬遠

トランプ氏、利益相反再燃

タカタ:特損1000億円超

三菱マ:純利益61%減

ヤマハ発:営業益17%減

テルモ:経常益15%減

住友大阪:経常益5%減

関西ぺ:純利益11%増

ミズノ:最終損益ゼロ

 

上げ材料

 

法務省、株主提案権の乱用防ぐ。企業の負担を軽く

日米あす首脳会談。通商・安保協議

日産:北米販売最高に

ファストリ:世界でインターン採用

昨年の不動産融資、最高に。新規に12.2兆円

製造業の設備投資が復調。11.6%の大幅増

インド:新車販売11%増

日立:4分野に事業集約、海外開拓拡大。買収額3倍へ

日本マクドナルド:3期ぶり最終黒字

東レ:安定志向の殻を破る。買収含む1兆円超の攻めの投資

東芝:半導体の新会社、複数社へ売却意向

堀場と日立造船:東南アジアで排水処理事業

オリンパスや新日鉄住金、持ち合い株売却相次ぐ

シャープ・ホンハイの米液晶工場をペンシルベニアに

ベアーズやかジーなど家事代行、職員採用を拡大

伊藤園:ポケGOと提携

河合楽器:資本業務提携で香港社が筆頭株主に

携帯電話出荷3%減。ガラケー4年連続縮小

東ガスとパナソニック:家庭用燃料電池で150万切る新製品発表

三井金:経常黒字に転換

ダイワハウス:純利益最高

住友不動産:純利益21%増

すかいらーく:逆風で強さ。純利益21%増

東映:経常利益5%増

資生堂:純利益321億円

東急:純利益21%増

 

 

 

日経平均株価

終値:19,378.93円(+471.26円)

 

 

米ドル:113.46円

ユーロ:120.73円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は急反発。

 

トランプ米大統領が税制改革について

言及したことを受けて

トランプ大統領の経済政策への期待が再燃。

 

為替が円安ドル高に振れたことも好材料となり、

買いの勢いは衰えることなく引けました。

 

東証33業種全てが上昇する全面高となり、

1月27日以来、2週間ぶりの高値となりました。

 

売買代金も2兆7,569億円と

12月16日以来の高水準でした。

 

 

 

いよいよ明日2月11日(土)に開催される

「北のセオリー」創業融資獲得セミナーですが、

会場は既に満員になってしまったとのことでした。

 

ただ、会場に参加できない方々には

後日音声配布されますので、

引き続き、申込受付中です(^^)

 

今年こそは脱サラして、

独立起業を予定している方は

またとない機会です。

 

毎朝、嫌々通勤して

仕事のできない上司に頭を下げたり、

使えない同僚・部下に気を使う必要も

なくなります(・∀・)

 

子孫末代に渡るまで

経済的に悩むことはなくなります!

 

▷▷北のセオリー創業融資獲得セミナー

 

2017年2月11日(土)都内某所14時〜開催

 

 

人生を変えるキッカケとなれば

非常に嬉しいです(^o^)

 

 

今週もお疲れ様でした( ^^) _旦~~