2017年3月2日木曜日

 

 

下げ材料

 

ノルウェー政府系ファンド、日本株7年ぶり減

 

上げ材料

 

ヤマト、残業1割削減。総量抑制へ値上げも

トランプ氏、攻撃色薄める

関電など6社、石炭火力CO2を2割削減

JFEや三菱ケミ:働き方改革取り組む。他社にも影響も

米、3月利上げ急浮上

日本、米巨大需要に商機

日銀、国際貸し出し急増

GDP、上方修正の公算。設備投資上振れ

東洋ゴム:不祥事の建材事業など日自動車事業売却へ

東芝の半導体、ホンハイが出資に意欲

三井物産・ヤマハ:すぐに辞めない新入社員採用へ

双日:純利益500億円体制に。藤本氏の社長昇格発表

国分グループ:26年ぶり社長交代

パルコ:小型店出店加速

センコー:中国で介護関連事業参入

新車販売、2月7.4%増

ドコモ:2019年から5G通信向けの投資を開始

ロート製薬:歯ぐき再生成分発見

松竹:寅さんロケ地ツアーで旅行大手と連携

ニトリ:営業益最高

伊藤園:純利益68%増

川重:純現金収支の黒字を来期をめどに300億円

 

 

 

日経平均株価

終値:19,564.80円(+171.26円)

 

 

 

米ドル:114.32円

ユーロ:120.29円

 

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は3日続伸。

 

上げ幅は一時270円を超え、

取引時間中としては2015年12月18日以来、

1年2ヶ月ぶりの高値水準となりました。

 

米ダウが再び最高値を付けたこともあり、

この状況を好感した投資家による買いが先行。

 

しかし、高値圏では利益確定売りに押され、

少し値を戻したところで引けました。

 

 

 

 

東芝の身売りが止まらないですね(^_^;

 

資金調達のために

主力の半導体メモリー事業は

現在、売却先を模索中。

 

昨年中、既に下記は既に売却済。

・医療機器子会社

・白物家電事業

・石炭火力事業

・医療関連のリース会社

 

それでも原子力事業の巨額損失は

埋まることなく、

・東芝機械

・東芝テック

…等も売却に動く見込み。

 

東芝が出資しているグループ企業は

軒並み株価が上昇。

 

 

…とは言え、

上場を維持するのは大変ですね(^o^;

 

 

同じ株式会社を設立しても

経営者として時間に追われるのは

勘弁ですね。

 

本来、自分のペースで仕事をしたいがために

会社を設立したのにも関わらず、

株主を最優先にした利益の追求。

 

 

一方で、自分の好きな時に

自分の好きな人と

自分の好きな場所で

自分の好きなように生きる。

 

それを体現している北野会長の訓えは

非常に貴重だと思います。

 

物販事業を立ち上げて、

北野会長のような大富豪の道を進むには

北の物販倶楽部ゴールドがオススメです(^^)

 

 

▷▷「勝率100%の投資」を追い求め活動する秘密倶楽部

  北の物販倶楽部ゴールド(現在333名)

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~