2017年3月23日木曜日

 

 

下げ材料

 

ロンドンの国会議事堂付近で「テロ」

中国、強硬トランプに危機感

トランプ政策、陰る期待。円一時110円台

JDI:空回りの5年。経営陣刷新

百貨店売上高1.7%減

マクロミル:公開価格割れ

 

上げ材料

 

トヨタ:NTTと5G通信活用で自動運転

東電:他社と再編・統合を積極的に進める方針

対中貿易収支、5年ぶり黒字

日本スマホ、アジア再挑戦。フリーテル、ベトナム400店で展開

三菱ケミ:樹脂原料値上げ。物流費上昇を反映

東芝の英原発事業会社、韓国電力公社が買収

日本製鋼所:減損175億円

リクルート:駐車場シェアで不動産情報サイトと連携

日本車両製造:JR東海に3工場を売却

島津製作所:研究・設備投資3割増

学研:学習塾大手の市進を持ち分法適用に

イオン:全360店に仕入れ権限転換

セイコー:グランドセイコーてこ入れ

ファミマ:日本郵便と連携し宅配ロッカー

野村総研:営業益8%増

日本オラクル:6%増益

新川:来期営業益4倍

富士通:増配来期5円に

 

 

 

日経平均株価

終値:19,085.31円(+43.93円)

 

 

 

米ドル:110.82円

ユーロ:119.47円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は4日ぶりに反発。

 

為替が1ドル110円台後半まで円高方向に

進んだことを嫌気されたことで

輸出関連株を中心に売りが先行。

 

一時、2月9日以来の安値水準となりました。

 

しかし、円高進行が一服すると次第に買い戻され、

前場引けではプラス圏に浮上。

 

内需株が堅調なことと、日銀ETF(上場投資信託)

買い入れの観測もサポートする形で

後場はプラス圏のまま推移し、そのまま引けました。

 

 

 

とある銀行の役員さん曰く、

「イスラム国問題の件で

欧米諸国はテロの標的となるので

しばらくは渡航を控えましょう」とのこと。

 

案の定、英国でテロが発生してしまいました。

 

日本国外での永住を希望される方も

次第に多くなってきているようですが、

日本はこれから益々アツイ展開となる模様。

 

先日からお伝えしている

「東京」からの「情報」に基づく「投資信託」。

 

償還期限がそろそろ近づいてきている案件も

チラホラありますので、国外に眠らせている資金を

入れてみても良いかも知れません。

 

この「投資信託」で

北野会長の資産は毎日500万円単位で

増えているそうです(^o^;

 

驚異的ですよね( ´ー`;

 

松山式投資信託でも

北の物販倶楽部ゴールドでも公開中です。

 

ご興味のある方は一度、

ご覧になってみて下さい(ノ´∀`*)

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~