2017年3月29日水曜日

 

 

下げ材料

 

英、きょう離脱通知。EUとの交渉、難航必須

トランプ相場失速。インフラ株など手仕舞い

ロシア、80都市で反政府デモ。政権が対応に苦慮

アスクル:通販サイトの3月度の売上高が半分に

ライトオン:赤字

ヒマラヤ:最終赤字

 

上げ材料

 

政府、働き方改革へ実行計画をまとめた

関西電力:高浜原発の再稼働可能に。大阪高裁が容認を決定

全農、コメ直販を9割に。取引や流通見直し

理研、他人のiPS細胞移植を実施。費用が本人iPSより1/10に

東芝:米WH破産法申請へ。背水の再建

ゆうちょ:19年めどに無担保融資に参入

東電と中部電:火力全面統合

JXエネ・北海道ガス:LNG基地を共同利用

ニトリ:経常益が初の1000億円台

大林や清水などゼネコン、木材を大型建築に活用する新技術相次ぎ開発

双日:保育所事業を拡充

カゴメ:日清食品株を売却へ。持ち合い解消進める

パナソニック:宅配ボックス発売延期。既存品の受注急増

田辺三菱:後発薬事業から撤退。二プロに譲渡

アステラス:特許切れ薬を200億円で売却

ファミマ:週休3日導入。介護など条件で全社員5800人に

学研:塾にタブレット使った学習コース導入

フジテレビ:日本マイクロソフトとAIで提携

阪急阪神百貨店:梅田店でネット注文を店頭受け取りサービス始める

オービック:経常益8%増。クラウド好調

東和フード:経常益7億円

4℃ホールデ:6%増益。6期連続で過去最高

住友ゴム:欧米で営業益340億円

アークランド:純利益5%増

 

 

 

日経平均株価

終値:19,217.48円(+14.61円)

 

 

 

米ドル:110.89円

ユーロ:119.11円

 

 

 

東京株式市場・日経平均株価は続伸。

 

市場推計3月末期の配当落ち分の約134円を

埋める動きとなり、下支えされた展開。

 

NYダウ高や円高の一服感が追い風となりました。

 

一方で、昨日大幅に上昇した反動もあったため、

利益確定売りに押される展開もありました。

 

業種別では石油・石炭、電気・ガス、鉱業の

上昇率が高い一日となりました。

 

反対に、空運、建設、金融の下落率が

上位を占めました。

 

 

 

 

東芝の子会社で、原子炉メーカーの

ウェスティングハウス・エレクトリック(WH)が

アメリカ連邦破産法11条(日本の民事再生法)を

申請しました。

 

これに伴って東芝の損失額は

1兆円を上回る見通しとなりました。

 

 

天下の東証一部上場企業でも

何が起こるか分からないご時世ですね(´・ω・`)

 

 

今お勤めの会社で出世を目指したり、

退勤後、副業等に勤しむのも良いですが、

北のセオリー」に基づく

独立起業を目指すことをオススメ致します。

 

 

わずか一代で大富豪へ駆け上がった

45年間一度も飛ばさずに生き残り続けておられる

北野会長直々の訓えに則った叡智です。

 

今もなお勢いが衰えるどころか

益々資産を膨らませていらっしゃる御方。

 

 

来週から新しい年度が始まります。

 

今年こそは人生を変えたい!と言う方の

キッカケになると嬉しいです(ノ´∀`*)

 

 

▷▷北の大富豪直伝30日間無料メール講座

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~