2017年6月5日月曜日

 

 

下げ材料

 

ロンドンでテロ、7人死亡。車暴走後、刃物で襲撃

 

上げ材料

 

公正取引委員会、ビッグデータ独占防止に新たな指針

東芝半導体、アマゾン・アップルも出資

日銀、ETF保有16兆円。1年で1.8倍、株下支え

日マレーシア防衛相会談、北朝鮮に圧力で一致

中国、アジア安保会議で各国との対立回避

ソフトバンク:VBと提携しAIスピーカーを年内に。ポストスマホへ

スシロー:米ウーバーや楽天と出前始める

ニコン:取締役2割減。企業統治を強化

ANAやJAL:年油分上乗せ、8月から半額

挑むシニア、起業家63万人

NECと東工大、逆光・物陰でも人映す画像処理技術開発

 

 

 

日経平均株価

終値:20,170.82円(-6.46円)

 

 

 

米ドル:110.47円

ユーロ:124.41円

 

 

東京株式市場で日経平均は3日ぶりの小反落。

 

前週末の米雇用統計発表後に

円高に振れた為替が重荷となりました。

 

国内機関投資家の押し目買いや

短期筋によるショートカバーが入り、

寄り安後はプラスに転じたものの、

大引け直前に軟化しました。

 

TOPIXも3日ぶりの小反落。

 

東証1部騰落数は、

値上がり829銘柄に対し、

値下がりが1070銘柄、

変わらずが1 18銘柄でした。

 

 

 

 

挑むシニア、起業家63万人

 

日本政策金融公庫では女性だけでなく

シニア世代の創業も大歓迎。

 

前職での経験を活かした

雇用の創出を期待されています。

 

ほぼリスクなく創業できる今がチャンス。

 

北の物販倶楽部ゴールド内にて

参考文書を公開中です(^o^)

 

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~

 

 

 

PS

先週末の日本経済新聞より

 

2017年6月3日土曜日

 

下げ材料

 

米、パリ協定離脱表明。米国勢、技術で遅れも

出生数、初の100万人割れ。昨年、少子化に拍車

東芝:見えぬ出口。監査法人と損失計上時期で溝

米の車販売、前年割れ濃厚。貸し倒れ懸念強まる

出光興産創業家、社長再任人事に反対

原油相場、市場に疑念。原油弱含み

 

上げ材料

 

日経平均、2万円回復。業績期待、問われる持続力

骨太方針素案公表、幼児教育の早期無償化へ

GMやIBM、環境開発緩めず

米失業率、16年ぶり低水準

消費者心理、5月は改善

東南アジア新車販売、4%増

関西・中部・北陸電力、送配電事業で連携。東電と一線

米KKR、アジアで1兆円ファンド

愛知県とアイサン、行動無人運転、全国初へ

日本電産:産業ロボ部品生産7倍

三菱重工:造船設計者を横浜に集約

任天堂:スイッチ向けネットゲーム対戦を有料へ

ヤマダ電機:船井電機ブランドのFUNSIテレビ発売

カネカ:M&Aに2000億円

花王、来秋フィリピンで洗剤向け香料生産

メルシャンやアサヒビール:日本ワイン原料生産増やす

航空部品各社が苦戦

ソフトバンクの時価総額、一時10兆円台回復

リミックス:株主優待にビットコイン配布

日経アジア300、最高値