2017年6月20日火曜日

 

 

下げ材料

 

首相、加計問題を深く反省と表明。人材投資に担当相

ヤマト:時間指定変更・大型値上げ。消費者・企業に変化迫る

仏政権運営、危うさも。議員の過半は素人

イラン、シリア領にミサイル。米・サウジをけん制

英、EUと入口から溝。離脱交渉スタート

英ロンドン、イスラム教徒にテロと断定

MRJ、受注見込めず

地銀など7行、偽サイト出現

安藤ハザマ:除染費用水増し請求疑惑で捜査

 

上げ材料

 

IMF、新興国などの通貨危機防止へ新協定

関電:8月値下げ。福島事故後、大手で初

日欧EPA、緑茶・日本酒で即時撤廃

対中輸出、対米を逆転。スマホ部品好調

資産運用各社、第三者委員会を相次ぎ設立

損保ジャパン:東大と自動運転普及に向け課題など共同研究

伊藤忠:インドネシアでフィンテック参入

韓国、脱原発を推進

島津製作所:大学などと中国で共同研究拡大

アイワブランド復活、ソニーが国内EMS企業が取得

独ボッシュ、半導体新工場に1240億円投資

大和ハウス:外国人200人を採用

ユニリーバ日本法人、入社2年前に内定

日本車、米でシェア4割。今年度販売、最高の680万台

三菱ケミなど4社、AIで新素材開発

カプコン:バンナムとゲームシステムで協力

安川電機:ロボ7割増産

ナブテスコ:ロボ部品2割増強

帝人:樹脂のフロント窓開発

三井物産:米農機メーカー買収

ソニー:9年ぶり高値

アスクル:減益でも増配

ブレインP:経常益2倍

リコー社長、営業利益率5%以上に

伊藤忠:リース債務圧縮

日本駐車場:海外の駐車場黒字に

 

 

 

日経平均株価

終値:20,230.41円(+162.66円)

 

 

 

米ドル:111.56円

ユーロ:124.31円

 

 

 

 

 

東京株式市場で日経平均は3日続伸。

 

終値では2015年8月18日以来

約1年1 0カ月ぶりの高値水準で引けました。

 

前日の米国株市場ではダウとS&P500<.SPX >が

過去最高値を更新、為替も1ドル111円台

後半まで円安に振れました。

 

外部環境の好転を追い風に

主力輸出株やハイテク株を中心に

買いが広がりました。

 

多少伸び悩む場面も見られたものの、

終日で2万円を維持する堅調な地合いでした。

 

東証1部騰落数は、

値上がり1532銘柄に対し、

値下がりが389銘柄、

変わらずが99銘柄でした。

 

 

 

 

安川電機:ロボ7割増産

 

ロボットの導入が益々

加速していますね。

 

先週、自動運転技術が

2020年の東京オリンピックに

合わせる形で実現させる

ニュースが報道されていました。

 

タクシー運転手さん涙目ですね( ;∀;)

 

明日は我が身。

 

今ある仕事が

いつの間にかロボットやAI(人工知能)に

取って代わる時代がジリジリと

忍び寄ってきている気しかしません。

 

労働者という働き方ではなく、

頭を使う資本家として

徐々に力を付けていく必要があります。

 

資本家になりたい方は

資本家になる唯一の方法

検討してみては如何でしょうか?

 

 

本日もお疲れ様でした( ^^) _旦~~