• 投稿 2016/08/05 
  • 未分類

2016年8月5日金曜日

 

 

下げ材料

 

トヨタ:円高で44%減益

楽天:事業モデルに曲がり角。営業益12%減

JX:純利益53%減

車7社、25%減益

グリー:営業益30%減

サントリー食品:5%減益

国際石開帝石:純利益67%減

ローム:純利益82%減

テルモ:純利益30%減

いすゞ:純利益34%減

 

 

上げ材料

英、7年ぶり利下げ。量的緩和再開

民泊、特区で2泊から容認

夏のボーナス、90万円超え。企業業績の改善反映

政策投資銀調べ、設備投資10.9%増

出光:取得比率下げ検討。創業家への対抗措置

東急不:東阪で5商業ビル。総事業費300億円

マクドナルド:26%増収

サントリー:熊本工場、11月一部再開

ファストリ:GU銀座店で無人レジ試験運用

シャープ:小型洗濯機を発売

長瀬産業:厚さ7ミリの静脈認証システム開発

住友ゴム:米でタイヤ増産。90億円投資

日立:鉄道車両、英で追加受注

住化と日本ゼオン:ゴム材料で事業統合検討

北陸電:原発提携に参加

西武HD:経常益7%減

キリン:黒字800億円

民放キー局3社、最高益

ヤマハ:純利益600億円

ニコン:純利益30%増

ディスコ:純利益100億円

 

 

日経平均株価

終値:16,254.45円(-0.44円)

 

 

米ドル:101.87円

ユーロ:112.71円

 

 

 

本日はなかなか方向感のない展開でした。

 

一方で、

アメリカ雇用統計、結果が良好な模様。

NYダウも順調に上げております。

 

アメリカ就業者数25.5万人増と

市場予想18万人を大きく上回りました。

 

2か月連続で高水準となったため、

9月以降の利上げを期待したいところですね( ´ー`;

 

 

相変わらず円高の影響も強く、自動車関連株は

大きく業績を落としています。

 

しばらくは金融緩和、

やめるにやめられない状況が続きそうな予感。

 

日銀の製作委員会審議委員の中に

生粋のトヨタOB:布野幸利氏が

含まれておりますので。。

 

影響力は絶大のようで、

日銀副総裁:岩田規久男氏も

昨日の会見で、

「緩和縮小ありえない」と。。

 

 

話変わって、

昨年8月は日経平均株価が大暴落しました。

 

今年の8月はどうなるでしょうか。。

 

これから順調に上げていくのか、

はたまた、

追加緩和の口実のために

意図的に暴落させるのか。。

 

 

油断できない状況が続きますね。

 

参院選も都知事選も一段落。

来週もコツコツ利益を抜いていく

スタンスが良さそうです。

 

今週もお疲れ様でしたε-(´∀`*)