• 投稿 2016/08/08 
  • 未分類

2016年8月8日月曜日

 

 

下げ材料

 

企業の首都圏転入最多。一極集中の歯止めかからず

証券各社、個人営業部門が伸び悩む

 

 

上げ材料

 

吉本工業:Amazonと動画配信で産品紹介

市光工業:仏ヴァレオと電子ミラー共同開発

富士通:IT活用した植物工場で花づくり

損保ジャパン:電力小売事業者向けに電力不足分を補償する保険開発

 

 

 

日経平均株価

終値:16,650.57円(+396.12円)

 

 

米ドル:102.54円

ユーロ:113.55円

 

 

先週金曜日のアメリカ雇用統計の結果が

予想を上回る結果だったため、

本日の日経平均株価は大きく上昇しました。

 

多くの銘柄で大幅に株価を上げる一方で

私が保有する銘柄だけ下落( ;∀;)

 

ほどほどのところで売却して

次のアクションに移りたいと思います。

 

昨年の今頃は日経平均株価20,000円を突破、

イケイケムード全開でしたが、

お盆を過ぎたあたりから大暴落。。

 

何故か土日に集中して中国で爆発、

成田空港で爆発、羽田でも。。

 

市場が少し浮かれムードに

染まってきたかな(・∀・;と思ったら

買付注文分はそろそろ撤収の準備を

考えた方が良いかも知れません。

 

「未練残すな金残せ」

 

大きな値幅は狙わずに

チビチビコツコツ参りましょう。

 

本日もお疲れ様でしたε-(´∀`*)

 

 

 

 

 

追伸:

先週末分の日本経済新聞の情報です。

 

 

2016年8月7日日曜日

 

下げ材料

 

財務省・日銀と銀行間に亀裂。三菱UFJマイナス金利に不満

中国、ガス田にレーダー。外務省が抗議

出光:経営側と創業家の間の溝が深まる。見えぬ妥協点

 

 

上げ材料

 

ソニー:社債1000億円

安倍内閣、働き方改革の議論始動へ

新生銀:FXに参入

ディスコ:半導体ウエハー加工装置の生産性5割増

LIXIL:欧州や中東で衛生陶器の販売9月開始

 

 

 

2016年8月6日土曜日

 

下げ材料

 

トヨタ:円高で44%減益

楽天:事業モデルに曲がり角。営業益12%減

JX:純利益53%減

車7社、25%減益

グリー:営業益30%減

サントリー食品:5%減益

国際石開帝石:純利益67%減

ローム:純利益82%減

テルモ:純利益30%減

いすゞ:純利益34%減

 

 

上げ材料

 

英、7年ぶり利下げ。量的緩和再開

民泊、特区で2泊から容認

夏のボーナス、90万円超え。企業業績の改善反映

政策投資銀調べ、設備投資10.9%増

出光:取得比率下げ検討。創業家への対抗措置

東急不:東阪で5商業ビル。総事業費300億円

マクドナルド:26%増収

サントリー:熊本工場、11月一部再開

ファストリ:GU銀座店で無人レジ試験運用

シャープ:小型洗濯機を発売

長瀬産業:厚さ7ミリの静脈認証システム開発

住友ゴム:米でタイヤ増産。90億円投資

日立:鉄道車両、英で追加受注

住化と日本ゼオン:ゴム材料で事業統合検討

北陸電:原発提携に参加

西武HD:経常益7%減

キリン:黒字800億円

民放キー局3社、最高益

ヤマハ:純利益600億円

ニコン:純利益30%増

ディスコ:純利益100億円

 

 

円高傾向が続いているせいで、

天下のトヨタ自動車も44%減益。。

 

為替はコワイですね(つд⊂)ゴシゴシ